就職するなら正社員を目指そう

関東

その他の地域
正社員就職を応援する【はじめるキャリア】 > 関東TOP > スタッフインタビュー > 株式会社シティーヒル 中村彩乃さんのインタビュー
INTERVIEW FOR STAFF

感謝の気持ちを胸に、1人ひとりのスタッフ力を生かして、心地よい空間をつくっていきたいです。

株式会社シティーヒル
店長
中村彩乃さん

神戸の歴史が感じられる旧居留地界隈。高級感あふれるショップが軒を連ねる、ファッションの発信地としても人気を集めるエリアだ。中村彩乃さんは、全く異なる業界から憧れのアパレル業界へ転身し、大人のフェミニンスタイルを提案するペルルペッシュ神戸旧居留地店で店長を務めている。穏やかな時間が流れる街のアパレルショップで接客販売をしながら理想のお店づくりに取り組む中村さんに、キャリアを積み重ねてきた道のりや、ターニングポイントをうかがった。

「高校生の頃からアパレルの仕事をしたいと考えていたんですが、親の勧めもあり、新卒で医療事務として就職しました。でも、やっぱり諦められなくて。やりたいこと、今しかできないことをしようと、思い切って転職しました」
全く異なる業界から、念願だったショップ店員へ。神戸のレディースアパレルショップ、ペルルペッシュ神戸旧居留地店で店長を務める中村彩乃さんは、天王寺店でキャリアをスタートさせる。
「面接をしてもらった天王寺の店長の目がキラキラ輝いていて。いくつかアパレルの会社を受けた中で、『ここで働きたい』という気持ちにさせられました」
入社3ヵ月後には正社員に登用され、大規模な商業施設内にある店舗のオープニングに携わるなど、着実にキャリアを積み重ねてきた中村さん。今年2月から現在の店舗の店長となり、仕事の幅もぐんと広がった。
「もちろん接客販売もしますが、スタッフの教育や、お店のレイアウトを考えたりどうやって予算を達成していくかを決めたり、店舗の運営が中心です」
忙しい日々の中でのやりがいをこう話す。
「自分をめがけてお客さまが来てくださることです。異動前の店舗のお客さまも会いに来てくれたり、お手紙をくださったりします。ほかのスタッフにも、『会いに来たよ』『今日は○○さんいないの?』って言ってくださるのを見ると、うれしいですしホッとしますね」

商業施設内の店舗で多く経験を積んできた中村さんにとって、初めての路面店、しかも店長としての異動はチャレンジでもあった。
「施設内はたくさんのお客さまがいらっしゃるので、どちらかと言うと短い時間の中で決めていただけるような接客が大切です。こういった路面店では、ゆったりと選んでいただいてトータルに提案する接客になります。客層も違いますし、最初は戸惑いましたね」
そんな中、支えとなってきたのはともに働く仲間や上司だ。
「このお店自体は10年以上あるので長く勤めているスタッフも多く、分からないことは教えてもらってなんとか今につながっています。挫折は今まで何度もありましたが、店長やエリア長に相談して飲みに連れて行ってもらったり(笑)。みんな話しやすくて、いい人ばかりなんです」
後輩を指導し、店を引っ張っていく立場となった今、大切にしていることとは。
「自分に関わるすべての人、会社の事務の人やスタッフ、お客さまへの感謝の気持ちを大切にしています。そんな風に思えるようになったのはごく最近で、1年前程前に接客コンテストの全国大会に行かせてもらったことがきっかけです。結果は落ちたし自分の中では全然ダメだったんですが、社長をはじめ、いろんなスタッフが応援しに来てくれて『すごい頑張ったね』『応援してたよ』って声をかけてくれました。それで改めて、『ありがとうございます』と思って。感謝しないとと日頃から思っていても、人間ですからなかなか(笑)。でも、そのとき初めてこういうことか、って感謝することの大切さが理解できたかなと思います」

感謝の気持ちを胸に、常に前向きに取り組んできたからこそ、好きな仕事で輝きを手に入れた中村さん。新たな課題にも気負わず向き合っている。
「お店の選択肢が増えている今、ただ商品がいいだけでは売上につながりません。お客さま1人ひとりにおもてなしをして覚えていただき、『あのお店に行こう』と思ってもらえるような〈スタッフ力〉が大事だと思います。正解がないので難しいですが、お客さまと距離を縮められる接客を目指しています」
スタッフ全員が同じ接客をするのではなく、1人ひとりが自身をプロデュースし、個性を生かした接客でお客さまの心をつかんでほしい。いちスタッフとして、店長として、理想の店づくりへ思いは熱い。
「目標は、複数の店舗を見るエリア長です。今の上司にあたるエリア長が、全国を飛び回っていろんな店舗を見ながらも、1人ひとりのスタッフと同じ目線で話し上司としてのアドバイスもしてくれる、目標にしたい方なんです。店舗としては、昔からの顧客さまを大事にしつつ、新しい顧客さまをつくっていきたいですね。理想は高く(笑)、路面店だからこそできる心地よい空間をスタッフと一緒につくっていきたいです」

  • イーアイデム
  • イーアイデム正社員